• トップ /
  • マンションを売る前にチェック

LINEで送る

マンション売却前の注意点

マンション

マンションを高く売るならば、いくつかの注意点を確認しておいた方がいいです。まず、物件の特徴や価格相場をチェックしておきます。同じ地域でも、築年数や階数、景観などによって適正な売却価格は異なるからです。住んでいる間にリフォームをした物件であれば、どこをどのように手入れしたのかを書き出しておきましょう。現在ある不具合があればそれも書いておきます。マンションの設備として床暖房や組み込み式の食器洗浄器、エアコン、給湯器などの設備があれば、ここも確認しておくことが大切です。注意点として、売る時には瑕疵担保責任というのがあり、気づかない欠陥や不不具合が見つかると、売主が補修費用を負担することになっています。あとでトラブルにならないように、売る前に問題がないかどうかを確認しておきましょう。また、マンションの管理体制や管理員の勤務形態、勤務時間、駅からの距離、周辺施設などもチェックして、物件のメリットをまとめてピックアップしておくといいです。実際に住んでみないとわからないことを買い手は知りたがっているので、ここをまとめておくと売りやすくなります。注意点を確認して、安心して売れるようにしておきましょう。

 

↑PAGE TOP