• トップ

LINEで送る

マンションに住む際の選び方

マンション

賃貸マンションを選ぶ際の注意点としてまず挙げられるのが、費用に関してです。家賃はもちろんですが、更新料が物件によって倍以上違うことがあります。また月々の敷金・礼金の支払いの有無によって長い目で見ると大きな差になるため、しっかりと確認する必要があります。引っ越しの時期に関しても、繁忙期である3月は家賃が高く設定されますが、11月では安めに設定されていることが多いので、時期を見て引っ越しを行うことも重要です。その他の注意点として、周辺環境が挙げられます。いくら家賃が安くても、住みにくい場所に住んでしまうと交通費がかかってしまったり、コンビニしかない環境では食材費などもかさんでしまいます。マンションの設備に関しても、特に女性の一人暮らしであればセキュリティがしっかりしているか、安心して暮らせる設備があるかどうかも重要です。不動産会社で賃貸物件を探す際は、複数の不動産会社に出向くことも重要です。それぞれの不動産会社で管理しているマンションが異なるため、一つの不動産会社で決めてしまうことで損をしてしまうことも考えられます。賃貸物件の場合、引っ越しやすいというメリットもありますが、転勤などの理由ならまだしも、マンション自体に問題があっての引っ越しになってしまうと経済的、精神的にも負担になります。上記の注意点以外にも、個々のライフスタイルに合った賃貸物件を見つけることが重要です。

 

↑PAGE TOP